物件タイプについて

ハノイの住居用物件のタイプは、主に3つに分かれています。

♦サービスアパート

不動産会社が運営管理するハウスキーピングなどのサービスがついている物件です。
サービス内容は物件によりますが、一般的には、水道代、掃除代、ガス代、インターネット代が家賃に含まれています。物件によっては、洗濯代、食器洗い、クリーニング、電気代(月額上限金額有)、日本ネットテレビ代、アイロン代などまで含まれる物件もあります。
光熱費の支払いなどの面倒がなく、お仕事が忙しくなっても、お部屋をきれいに維持できるため、特にご単身の男性に大人気の物件となっております。
個々の物件のサービスについては、お客様のニーズによって柔軟に追加・削除可能ですので、お申し付けください。

物件適性:はじめてのベトナム/はじめての海外暮らしの方
掃除洗濯などの手間を省きたい方
家のことは物件管理会社にまるっと任せたい方

♦コンドミニアム

日本の分譲マンション同様の、個人大家さんが個別に持っている物件です。
家賃以外に、管理費・光熱費(電気・ガス・水道・温水)・インターネット・ケーブルテレビなどの代金がかかります。ハウスキーピングなどのサービスも基本はついていません。ただしすべての代金を個別に支払うのはお手間なため、ご契約時の交渉にて家賃に含むことが可能です。室内の家具や設備は、原則としてフルファーニチャー(すべて付いている)です。
弊社は、上記以外の日本ネットテレビや、家具や設備(ウオシュレットや空気清浄機)など、日本人のお客様ニーズに合わせてきめ細かい交渉を粘り強く行います。
プロのデザイナーによるアイランドキッチンの設置など、ここハノイでもおしゃれな自分仕様のお部屋にすることも可能です。
サービスアパートに比べて、自由度が高く、選択肢が多く、コスパもいい物件が多いです。
大家さんの知り合いで任せて安心のメイドさんのご紹介や、光熱費各種の支払い代行など、サービスアパート仕様でのご契約もお申し付けください。

物件適性:掃除・洗濯を手間に感じないご単身の男性(ひとり暮らしのご経験あり)
プライベートを大切にしたいご単身の女性(他人に入られたくない方)
ご家族の方、お子様がふたり以上の方(3LDK、4LDKも可能)
家具や設備、デザインやトレーニング器具まで、お部屋にこだわりがある方

♦一軒家/ビラ

コンドミニアム同様の、個人大家さんが所有する一軒家です。
ビラというのは、庭や塀のある別荘のような作りの豪華な一軒家を言います。
ハノイでは多くのビラが集まっていて、出入り口にガードマンがいるような高級ビラでも盗難が頻繁に起こっています。安全を期すのであれば個別にガードマンや、常駐するメイドさんなどを雇う必要性があります。基本的には網戸がない家のため低層階であるビラは、「蚊・小蝿・羽虫」などが多く、日本のように思いきり窓を開けることができないケースもあります。
ご入居後のトラブルが多いためおすすめすることはできませんが、それをご認識いただいたうえでお問い合わせください。

物件適性:大きなペットなど、自宅に庭が必要な方
細かいことを気にせず、リスクを楽しめる方
6名以上の大家族の方